不動産投資・資産運用に関する情報を無料配信不動産投資・資産運用に関する情報を無料配信

横浜が変わる! 続々進行中の再開発プロジェクト、狙い目エリアは?

横浜が変わる! 続々進行中の再開発プロジェクト、狙い目エリアは?


横浜が変わる! 続々進行中の再開発プロジェクト、狙い目エリアは?

 幕末の時代から世界の玄関口として国際化をとげてきた港町、横浜。近年では、横浜駅周辺エリア、みなとみらい21エリア、馬車道駅周辺エリアなどを中心に再開発が進み、景観も大きく変貌しています。今回は、横浜の再開発プロジェクトをみていきましょう。
 

【目次】

1.横浜で再開発が進むのは必然?

 横浜駅は、JR線、東急線、京浜急行線、相鉄線、横浜市営地下鉄、横浜高速鉄道が乗り入れる巨大ターミナル駅です。1日の平均乗降客数はJR東日本だけで約42万人(2019年度)にものぼり、横浜駅周辺は年間数千億円規模におよぶ日本有数の一大商圏を形成しています。しかし、横浜駅西口にある大型商業施設などがの老朽化が進み、建て替え等の問題が課題となっていました。そのような経緯もあり、横浜市が今後も国際都市であり続けるために、同市は横浜駅周辺エリアの再開発プロジェクト「横浜駅周辺大改造計画」を始動させたのです。
 
一方、みなとみらい21エリアの再開発は、再開発区域の大部分を占める三菱重工業株式会社横浜製作所の跡地を中心に行われたものです。みなとみらいはもともと埋め立て地で、明治時代の1891年から三菱重工業株式会社が横浜造船所を構えていました。同社は1966年に横浜・本牧地区に新工場を建設しましたが、1980年に新造船事業から撤退したことで、1982年に明治以来からの横浜造船所を本牧に移転しました。それによって、まとまった土地が利用できるようになったことも、同地区が開発されている理由の1つです。

横浜で再開発が進むのは必然?

2.再開発で横浜駅周辺、みなとみらい21が大きく変わる!

 2020年には、横浜駅西口に隣接する商業施設「横浜CIAL」の跡地に新駅ビル「JR横浜タワー」が完成しました。また、「エキサイトよこはま22」では、「国際都市の玄関口としてふさわしいまちづくり」を目指し、駅とその周辺施設の機能強化を図ろうとしています。具体的には、地下自由通路の混雑を解消した乗り換え利便性の向上、駅・鉄道施設の改善、バリアフリーや多言語などのユニバーサルデザインへの対応などです。また、羽田・成田空港や近隣観光地へのアクセス強化、新幹線が停車する新横浜駅への接続性も高めようとしています。
 
近年の横浜の発展をけん引する沿岸部のみなとみらい21エリア(桜木町駅周辺)でも、国内外からの観光客誘致を進めるべく、アミューズメント施設の建設といった再開発が進んでいます。また今後も、都市型水族館やラグジュアリーホテル、商業施設などの複合開発で、高級ホテルとして名高いフォーシーズンズホテルの誘致も予定されています。この再開発プロジェクトは、2026年の落成を目指しています。

また、みなとみらい線の馬車道駅付近では「横浜市役所新市庁舎」が完成し、2020年6月末から全面供用を開始しました。1~2階には商業施設が入居し、JR桜木町駅とも歩行者デッキで接続しています。

再開発で横浜駅周辺、みなとみらい21が大きく変わる!

3.横浜はアクセスにも注目!

 再開発が進む横浜ですが、商業施設だけでなく、交通の利便性が向上している鉄道沿線にも注目です。一例として挙げられるのが、横浜市と川崎市の合意によって予定されている横浜市営地下鉄ブルーラインの延伸計画です。新たに作られる駅は4つ。横浜駅から東急田園都市線のあざみ野駅を通り、青葉区のすすき野を経て小田急線の新百合ヶ丘駅までを結びます。この延伸計画により、小田急線経由で新宿へ、田園都市線経由で渋谷へ、地下鉄経由で横浜へと、行き先の選択肢が増えます。同線沿いの既存駅や市境で新しく設置される予定の駅などは、住宅地としての利便性が増すことが期待されています。

また、海老名市や藤沢市湘南台から横浜駅に至る相鉄線沿線も注目です。今まで都心にアクセスするには乗り換えが必須だったことから、利便性の面であまり注目を浴びなかった相鉄線沿線ですが、JR線や東急線との相互直通運転開始が決定したことで利便性が高まり、価値が見直されるかもしれません。

横浜はアクセスにも注目!

4.横浜の発展はまだまだ続く

上述したように、明治以降、国際都市として発展してきた横浜の再開発はまだ始まったばかりです。新プロジェクトの完成とともに街の魅力は増し、今後も発展を続けていくことでしょう。


関連記事

不動産投資・マンション投資 人気コラム


その他のカテゴリー

「投資に興味はあるけどよくわかっていない」「少しだけ話を聞いてみたい」
そんな悩みを持つ方に GALA NAVI はピッタリです。
不動産投資・資産運用に役立つ情報をプロがわかりやすく解説します。
\ まずはこちらをクリック /
【無料】お得な情報をゲットする