勧誘方針に関するガイドライン

勧誘の基本方針

1)お客様第一主義

お客様のライフスタイル、及びお客様のご要望を十分に理解した上で、お客様にとって最適な資産形成のご提案を行います。
私たちは資産形成のアドバイザーです。

(2)長期に亘る信頼関係

資産管理は長期に亘ることから、お客様との長期的な信頼関係の構築が大変重要となります。
不動産に関する知識はもちろんのこと、様々な金融商品、社会情勢、法令等の知識の習得に努め、お客様にとって最適な情報・サービスをご提供し、信頼のブランドを構築します。

(3)十分なリスク説明

お客様の資産・家族構成、資産運用に関わる知識・経験等を十分に考慮し、当該商品のメリットのみならず、リスクについても分かり易くご理解いただけるよう、十分な説明に努めます。

電話勧誘の基本方針・対応

(1)勧誘方針、時間帯

お客様の迷惑となるしつこい勧誘、及び夜間遅い時間帯での電話勧誘は行いません。

(2)個人情報の開示・削除等の請求、又は電話勧誘中止依頼への対応

お客様からの個人情報の開示・削除等の請求、又は電話勧誘中止依頼に対しては、当社所定の手続き沿って、誠実にご説明をさせていただきます。

(3)勧誘方針の全社統一

全営業社員に対し社内研修を実施し、適切な営業活動、知識の習得・研鑽に努めます。
又、良質なガーラブランドに合った誠実な営業活動を通じ、お客様との信頼関係構築に全社一丸となって取り組みます。

(4)業界のリーディングカンパニーとしての自覚

上場企業の自覚を各々が持ち、一人の不誠実な対応が当社全体、ひいては業界全体の評判を下げてしまうことを十分に認識し、お客様、お取引先からは賞賛され、同業他社からは手本となるマナーと誠実さを持って行動します。